東デンタルクリニック

2019年07月11日

イベント&研修

歯科衛生士臨床応用顕微鏡歯科研究会の年次総会に参加してきました

7月7日に歯科衛生士臨床応用顕微鏡歯科研究会(AMDH)の第5回年次総会に参加してきました。

総会は毎年7月の第1週の日曜日に開催されています。
私は総会への参加は4回目で、昨年の第4回年次総会から日常臨床で手術用顕微鏡を使用してメインテナンスを行うことに際しての発表をさせていただいております。
今回は2回目でしたが、とても緊張しました。
先輩方をはじめ、AMDHで一緒に頑張っているメンバーの発表は刺激になり、いろいろなことを学べるとても貴重な機会となりました。

また、主宰の秋山先生の「患者さんとの対話」についてのご講演はとても勉強になりました。

手術用顕微鏡を応用したメインテナンスの習得はとても難しく、日々の努力が必要だと感じます。
一緒に頑張っている仲間がいたりや頑張ったからこそ見える世界があることを先輩方が教えてくださるので、諦めず頑張ることができています。
秋山勝彦先生の下で学ばせていただけること、同じAMDHのメンバーと研鑽しあえる環境に感謝致します。

歯科衛生士 小椋